閉じる
  1. アメリカ連合軍の反攻
  2. 真珠湾攻撃を受けるアメリカ海軍
  3. 珊瑚海海戦
  4. 第一次ソロモン海戦
  5. 太平洋戦争開戦前夜
  6. ビルマ攻略
  7. 太平洋戦争 宣戦布告
閉じる
閉じる
  1. 太平洋戦争開戦前夜
  2. 太平洋戦争 宣戦布告
  3. 真珠湾攻撃を受けるアメリカ海軍
  4. 日本軍の攻勢
  5. 珊瑚海海戦
  6. ビルマ攻略
  7. 山本五十六海軍大将戦死
  8. 第一次ソロモン海戦
  9. アメリカ連合軍の反攻
  10. レイテ沖海戦
閉じる

ユーキャン太平洋戦争DVD

太平洋戦争 宣戦布告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
太平洋戦争 宣戦布告 真珠湾

太平洋戦争の宣戦布告最後通牒は日本時間で12月8日月曜日午前3時、ワシントン時間で12月7日午後1時に手交する予定であった。すなわち、日本は真珠湾を奇襲した後で対米最後通牒を手交したのである。

対米覚書に関しても、外務省より手渡される30分前には全文の解読を済ませており、これが現在いわれる真珠湾攻撃の奇襲成功はアメリカ側による謀略説の根拠となっている。このことは「日本によるだまし討ち」として米国民に広範な憤激を引き起こし、卑劣な国家としての日本のイメージを定着させる原因となるが、公開された公文書によると、既にアメリカは外務省の使用した暗号を解読しており、日本による対米交渉打ち切り期限を、3日前には正確に予想していた。

12月6日午前6時30分の「第901号電」パイロット・メッセージから7日午前2時までに14部ある最後通牒と7日午前3時30分の「第907号電」(12月7日午後1時に手交の指令)はアメリカにある日本大使館に分割電送、指令により電信課の書記官2名が暗号解読タイプすることになった。

書記官室の寺崎英成書記官(終戦後に外務次官)転勤の送別会が終了した後(タイプの奥村勝蔵一等書記官は友人とトランプをした)、井口貞夫参事官の指示で当直もなく、午前10時に出勤した電信課により最後通牒が作成され、日本時間で12月8日月曜日午前4時20分、ワシントン時間12月7日午後2時20分に来栖三郎特命全権大使、野村吉三郎大使が米国務省のコーデル・ハル国務長官に「対米覚書」を手交した

関連記事

  1. ルソン島の戦い

  2. ミッドウェー海戦

    ミッドウェー海戦

  3. 太平洋戦争

    太平洋戦争開戦前夜

  4. 太平洋戦争:硫黄島の攻防

    硫黄島の攻防

  5. 日本軍の攻撃を受け炎上するアメリカ海軍空母レキシントン

    珊瑚海海戦

  6. 山本五十六海軍大将撃墜される

    山本五十六海軍大将戦死

おすすめ記事

  1. 太平洋戦争開戦前夜
  2. 太平洋戦争 宣戦布告
  3. 真珠湾攻撃を受けるアメリカ海軍
  4. 珊瑚海海戦
  5. ビルマ攻略

太平洋戦争・第一集 DVD全5巻(豪華付録)

  • ユーキャン太平洋戦争DVDには、他では絶対に入手できない豪華な付録が付いています。
  • 付録 1:『太平洋戦争・第一集』 鑑賞の手引
  • 本編映像に収録されていないエピソードも満載。各巻の解説はもちろん、軍人についてのエピソードも収録。指揮官の性格や判断力についてまで、鋭く言及しています。
    ■B5判縦型 ■32頁 ■2色刷 ■発行:毎日新聞社
  • 付録 2:特別編集冊子「戦いの記録」
  • 歴史に残る指揮官をはじめ9人の戦いの軌跡を紹介。さらに「満州国」「ガダルカナル」のテーマで貴重な写真資料も特集掲載しています。
    ■B5判縦型 ■64頁 ■2色刷 ■発行:毎日新聞社
  • 付録3:収納ケース
  • 貴重な映像集をご愛蔵いただくための、収納ケースもお付けします。『太平洋戦争・第一集』(DVD全5巻)が、すっきりと収まります。
    ■ 高さ231×幅116×奥行き160mm
WOWOW
ページ上部へ戻る